【ライブ配信のみ開催します】新しい社会をつくる起業 -寄付型NPOとしての起業とこれからの展望-

2020.03.25 開催

※この度、新型コロナウイルスの感染症の情勢とそれに伴う政府の方針により、現在開催を予定している全てのイベントをオンライン開催に切り替えさせていただきます。すでに【会場観覧】"でお申し込みしている皆さまには、個別にメールでオンライン参加に切り替えかご返金でご案内させていただきます。

今井紀明が認定NPO法人D×P(ディーピー)NPOを起業して7年が経ちます。今井が起業をするまでには、イラクでの人質事件、対人恐怖症、一般企業でのサラリーマンといった道のりがありました。D×Pのビジョンは「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望をもてる社会」。今井がどのような経緯でこのビジョンを掲げるようになったのか。なぜ起業という道を選んだのか。そして今どの時点にいて、これからどのような未来を描いているのか。今井より直接今までの話とこれからをお話させていただこうと思います。

またD×Pは「寄付型NPO」という形で経営をしており、収益の70%を寄付で運営しています。「寄付で会社を運営するなんて無謀だ」といった声をいただくこともありましたが、現在は600名を超えるサポーター(寄付会員)に支えられています。クラウドファンディング に挑戦するなど、『共感』を通じた仲間づくりを実践しています。

今回は今井の起業ストーリーを通して、ビジョンに対する想い、D×Pの事業、『共感』を通じた仲間づくり、そしてこれからに向けたお話をさせていただきます。
新しい社会をつくるための方法、一緒に考えてみませんか。

オンライン配信(ライブ&アーカイブ)でのご参加枠のみでの開催となりました。オンライン配信はFacebookの招待グループ内で行います。

皆様のご参加お待ちしております!
日時

2020年3月25日 (水)
開場18:45/開始19:00/終了20:30

会場

Facebookの招待グループ内で行います。

料金
【オンライン配信】1,500円
お申し込み
下記フォームより参加お申し込みをお願いいたします。

お申し込みはこちら


 

 

タイムスケジュール

18:45    会場オープン

19:00~19:05 オープニング、アイスブレイク

19:05~19:55 講演「新しい社会をつくる起業 -寄付型NPOとしての起業とこれからの展望-」

19:55~20:10 質疑応答

20:10~20:15 クロージング

20:30     終了

※タイムスケジュールは変更になる可能性があります。

 

登壇者

 

 

今井 紀明

認定NPO法人D×P(ディーピー)理事長
1985年札幌生まれ。立命館アジア太平洋大学(APU)卒。
高校生のとき、イラクの子どもたちのために医療支援NGOを設立。その活動のために、当時、紛争地域だったイラクへ渡航。その際、現地の武装勢力に人質として拘束され、帰国後「自己責任」の言葉のもと、日本社会から大きなバッシングを受ける。結果、対人恐怖症になるも、大学進学後、友人らに支えられ復帰。偶然、通信制高校の先生から通信制高校の生徒が抱える課題に出会う。親や先生から否定された経験を持つ生徒たちと自身のバッシングされた経験が重なり、何かできないかと任意団体Dream Possibilityを設立。大阪の専門商社勤務を経て、2012年にNPO法人D×Pを設立。通信制高校の高校生向けのキャリア教育事業を関西で展開し、「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望を持てる社会」を目指して行動している。

記事作成日時:2020年02月20日

お申し込みはこちら

ページトップへ