お知らせ

【お知らせ】猪名川甲英高等学院とLINE@を用いた悩み相談事業を提携しました。

2019年7月19日(金)認定NPO法人D×P(ディーピー)は、兵庫県川辺郡猪名川町にある猪名川甲英高等学院に在籍する生徒の悩み相談について事業連携を行いました。
 
猪名川甲英高等学院は、入学者の約半数近くが中学校時代に不登校を経験しています。先生やスクールカウンセラーには相談しにくい悩みでも、高校生が気軽に利用できるLINE@通じて相談できることを目的としています。
 

2018年11月より開始したLINE@での相談事業は、全国から来るようになりました。15〜19歳の定時制・通信制高校卒業・中退 などの相談を受け付けています。学校提携は北星余市高等学校に続き2校目となり、今後も寄付を集めながら学校との提携や地方自治体に広げていくことを検討しています。

 

猪名川グローカルプロジェクト掲載記事

【自立支援】今井紀明さん(認定NPO法人DxP理事長)の講演 ✕ LINE@を活用した悩み相談スタート(7/19)

猪名川甲英高等学院の掲載記事を読む
 

猪名川甲英高等学院

 

猪名川甲英高等学院は、緑豊かな大自然がキャンパス。有機栽培の野菜や果物、花などを中心に栽培や加工体験など、日々の栽培・収穫体験作業を通じて生命の尊さを感じ、強く生き抜くチカラを育む教育を実践しています。また、収穫作物を原材料とした食品加工の「生産、加工、流通、販売」に携わることで、社会の仕組みや、社会生活に必要な「知識、スキル、経験」を身につけることを目指します。

〒666-0231兵庫県川辺郡猪名川町上阿古谷字畑ヶ芝56番地3(旧 町立阿古谷小学校跡地)

猪名川甲英高等学院のWEBサイトを見る

 

 

認定NPO法人D×Pについて

◯D×P(ディーピー)は、通信・定時制高校の高校生に「つながる場」と「いきるシゴト」を届けるNPOです。現在、大阪府の定時制高校の4割以上に、人とのつながりをつくるためのプログラム「クレッシェンド」を提供しています。また、高校生の生きる場をつくる新事業を新たに開始。学校とオンラインにある進路相談室「ライブラボ」で、高校生一人ひとりのニーズや特性に寄り添い、さまざまな機会へつなげていく取り組みを行っています。

初めての方もわかるD×P(ディーピー)

 

◯通信制・定時制高校の生徒は、不登校経験があったり、発達障害・学習障害があったり、経済的に苦しい状況にあったり、外国にルーツがあったり…と、ひとりひとり様々な状況にあります。一方で、SNSのフォロワーがたくさんいたり、自分でプログラミングをしていたり、アートの才能があったり…と、ひとりひとりが大きな可能性を秘めています。

DxPは、なんらかの事情でつまづいてしまった高校生に「人とのつながり」を届け、卒業後の「はたらく」をサポートする活動をしています。

DxPに寄付しませんか?わたしたちとともに、高校生とともに、イノベーションを起こしましょう。

DxPに寄付する

ページトップへ