【大阪開催】「否定せず関わる」-DxP活動説明会-

2020.01.29 開催

私たちが授業をするために教室に入ったとき、ずっとゲームをしている生徒がいました。こちらには目を向けてくれません。あなたならこの生徒とどう関わりますか?

この光景は、私たちがよく出会う状況のひとつです。D×Pは、定時制と通信制の高校で授業をしています。高校生にとっては、突然知らない大人が教室に入ってきます。イヤホンで音楽を聴いていたり、興味を持って話しかけてくれたり。高校生一人ひとりの様子はさまざまです。私たちはその一人ひとりの様子を否定せずに、関わる方法を模索し続けます。

「否定せず関わる」ことによって高校生とオトナといった関係でなく、一対一の人として関わり、お互いに学び合えるはずだと考えているからです。

そうしてその姿勢を通してつながった高校生が今、学校内外にいます。

D×Pでは今、高校現場での授業のほかにも、地域の方と連携した高校生の居場所づくり、「働く」を考える仕事体験の実施、「暮らす」をサポートするシェアハウス事業、オンラインでの相談窓口など、できるだけ多くの面から高校生をサポートしたいと事業を展開しています。

ひとりひとりが抱える問題と今の状況を把握し、その人にあう場所や人へとつながりが結べるように動いています。


今回の活動説明会では、実際にD×Pが現場でしているワークなどを通して、参加者のみなさんに私たちが大切にしている姿勢「否定せずに関わる」を体感していただこうと思います!
そして今の事業の話、そして来てくださる方一人ひとりとD×Pとのつながりのかたちを一緒に考えていく場にしたいと思います。

あなたとD×Pがつながることで、みえる可能性を一緒に模索したいです。どうぞお越しください。
日時

■日時
2020年1月29日(水)
開場18:45/開始19:00/終了20:30
 

会場

D×P大阪・天満橋オフィス1階

大阪府大阪市中央区天満橋京町1−27

大阪府大阪市中央区天満橋京町1−27
料金
無料
お申し込み
下記お申し込みページから参加登録してください

お申し込みはこちら


今回の活動説明会はボランティア(コンポーザー)募集説明会も兼ねています!

定時制・通信制高校での授業に参加するボランティアをしてみたい方は、本イベントにご参加いただくことで、コンポーザー登録の次ステップに進んでいただくことができます。

こちらの授業に興味があるかたも、ぜひお越しください!

 

■プレゼンター


今井 紀明(いまい のりあき)
認定NPO法人D×P(ディーピー)理事長。

1985年札幌生まれ。立命館アジア太平洋大学(APU)卒。高校生のとき、イラクの子どもたちのために医療支援NGOを設立。その活動のために、当時、紛争地域だったイラクへ渡航。その際、現地の武装勢力に人質として拘束され、帰国後「自己責任」の言葉のもと、日本社会から大きなバッシングを受ける。結果、対人恐怖症になるも、大学進学後、友人らに支えられ復帰。
偶然、通信制高校の先生から通信制高校の生徒が抱える課題を知る。親や先生から否定された経験を持つ生徒たちと自身のバッシングされた経験が重なり、大阪の専門商社勤務を経て、2012年にNPO法人D×Pを設立。「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望がもてる社会」を目指している。通信・定時制高校に通う生きづらさを抱えた若者に、「つながる場」と「いきるシゴト」を届ける若者支援コミュニティをオフラインとオンラインで作っている。
NPOの未来を考えながら、資金調達や事業作りを実践的に学んでいくオンラインサロン「NPO未来ラボ」を運営。
また、NPO支援の会社として株式会社SOLIOを2018年11月に設立し、様々な分野のNPO支援を展開している。
  

記事作成日時:2019年12月23日

お申し込みはこちら

ページトップへ