メディア掲載

【メディア掲載】大阪ローカルメディア「ぼちぼち」にご掲載いただきました!

2020年12月08日(火)大阪ローカルメディア「ぼちぼち」に職員・野津岳史のインタビューをご掲載いただきました!

認定NPO法人D×P(ディーピー)では、通信制・定時制高校の学校現場のオフラインとLINE相談をメインとしたオンラインで10代に人とのつながりを生み出し、進路や就職などの伴走支援を行なっています。

今回のインタビューでは、職員として学校現場の最前線でD×Pの現場の中核を担っている野津の視点から、D×Pの活動や野津がD×Pで働くきっかけ、コロナが高校生に与えた影響や今後の展望などを記事にしていただきました。
ぜひご覧ください!

掲載記事

「高校生とリアルの場で関わり続けたい」認定NPO法人D×P職員 野津岳史さんインタビュー

ぼちぼちの記事を読む

 

 

「寄付で応援」してみませんか?

わたしたちは、既存のセーフティネットでは拾い上げられなかった10代と出会い、社会につなげていく役割を果たします。
生きづらさを抱えた10代が、この社会で生きて・活きることができる新しいセーフティネットをつくっていきたいと思っています。

 

あなたも、不登校経験・経済的困窮・発達障害などの生きづらさを抱えた10代を孤立させないセーフティネットをつくりませんか?

わたしたちは、みなさまからのご寄付を収入に活動を続けています。どんな境遇にあっても、「生きていける」と思えるようなつながりを得られる社会を、わたしたちと一緒に実現する仲間になってください。


D×Pの取り組みに寄付する

 

 

ページトップへ