メディア掲載

【メディア掲載】BuzzFeedにご掲載いただきました!

2020年6月9日(火)WEBメディア『BuzzFeed』にご掲載いただきました!

認定NPO法人D×P(ディーピー)では、6月1日、新型コロナウイルスの流行とそれに伴う様々な制限の影響のもと、様々な事情で親元を頼ることができず生活困窮に陥る若者に月額1万円の現金を給付する活動を始めました。

就労や進学をサポートしてきたD×Pが、なぜ今、現金の給付を行うのかについてご紹介いただいています。

掲載記事

「1日1食しか食べていない」「虐待を受けている」 そんなSOSにあるNPOが食料支援、現金給付をはじめた

BuzzFeedの記事を読む

 

 

「BuzzFeed」を見て、D×Pを知った皆様へ

認定NPO法人D×Pは定時制高校や通信制高校で、「人とのつながり」をつくる授業や、学校の中で高校生が安心して過ごせる居場所カフェの運営・高校生と一緒に地域の仕事を見て体験する機会の提供などを行う団体です。2016年よりLINEを使った進路・就職相談を開始し、登録者は984名・相談者342名(2020年4月15日時点)となりました。取り組みを通して、さまざまな背景をもつ高校生と日々関わっています。

初めての人にもわかるD×P(ディーピー)

D×P(ディーピー)は、通信制・定時制高校に通う10代に「つながる場」と「いきるシゴト」を届けるNPOです。定期的にD×Pスタッフが高校へ出向き、授業や校内居場所事業で高校生一人ひとりと関わっています。そして、高校生の好きなことや興味・得意なことなどをきっかけに仕事体験につなぎ、進路を考えるきっかけやまだ見ぬ世界と出会う機会をつくっています。

そして、これらの取り組みは全て、D×Pに共感してくださる方の寄付で運営しているんです。よかったら、あなたも「寄付」を通じて、この取り組みに参加しませんか?


D×Pの取り組みに寄付で参加する!

ページトップへ