【終了】コンポーザー募集説明会@今宮工科高校(西成区)

2016.06.21 開催

今年度も今宮工科高校(大阪市西成区)の定時制課程でD×Pの授業を行います。そこで2016年6月21日(火)、今宮工科高校でコンポーザー募集説明会を開催します!

D×Pのボランティア「コンポーザー」は、自分の過去の経験を伝え、高校生と対話するオトナのこと。大人としてでもなく、先生としてでもなく、一人の人間として高校生と関わる存在です。

「自分も定時制高校に行ってたよ!」
「息苦しくて、やんちゃばかりしていた」
「10代のころ、居場所のない想いを抱えてて、辛かった」

「だけど今は、こんなふうに生きてるよ」

そんなふうに高校生に等身大の話をしたり、今まさにしんどい想いをしている高校生の話をじっくり聞いたりします。コンポーザーにちょっとだけ興味あるな…という方、今宮工科高校の近くで働いている、暮らしているという方、ぜひ今回の説明会に参加してみませんか?
日時

2016年6月21日(火)19:15開場 19:30-21:00

会場

大阪府立今宮工科高等学校

大阪府大阪市西成区出城1-1-6

大阪府大阪市西成区出城1-1-6
料金
無料

対象

★D×Pの「基本3姿勢」にご共感いただける方
 ※基本3姿勢:「否定しない」「様々なバックグラウンドから学ぶ」「年上・年下から学ぶ」
★年齢19〜39歳の方(高校生不可)

「コンポーザー」とは?

D×Pの社会人・大学生ボランティアのこと。
自分の過去の挫折経験や進路決定にいたった背景などを高校生に伝えたり、
高校生と対話を重ねたりするなかで、高校生と共に成長していく存在です。
現在約120名の方が、コンポーザーとしてご登録されています。
(社会人7割、大学生3割くらいの比率です)

記事作成日時:2016年08月06日

ページトップへ