【大阪開催】18歳の進路選択-高卒就労の課題とこれから-

2019.12.20 開催

高卒生の就職率は、98.1%。しかし、新規高卒就職者の約4割が、3年以内に仕事を辞めてしまいます。通信制・定時制高校の高校生をサポートするNPO法人D×P(ディーピー)が出会う定時制高校生も約6割ほどが就職希望届を出しているにもかかわらず、実際の進路は就職者は4割にとどまっています。
 
12月、D×Pが関わる高校生からはこんな声が聞こえてきます。
   
「周囲の生徒は進路が決まり始めてるけど、自分は内定がもらえていない」
「行きたい分野はあるけど求人事体がない」
「卒業自体が危うい。進路を考える余裕がない」
 
このような具体的な声は、危機感が募って初めて表面化してきます。早期に離職してしまう高卒生や就職希望届を出したけれど、就職しなかった2割の高校生のなかには、就活を始める前にも様々な課題を抱えていたのではないかと感じています。
 
進路についての悩みを打ち明ける高校生のなかには、環境やきっかけがあれば社会で活躍していけそうな生徒もとても多いです。
 
D×Pでは年間通して学校へ出向き、授業や居場所で高校生と関係性をつくり、一人一人のニーズを拾っています。希望やニーズに合わせて、卒業後の進路選択のきっかけとなる職業体験の機会につなげています。
 
今回は、高校生の『進路選択・就労の課題』をテーマに、D×Pと学校との進路・就職サポートの連携について、進路を考える段階でつまづいている高校生にどんな声をかけるのか?など具体的な事例を高校現場に出向き進路サポートをしている職員の小薗(こぞの)からお話します。
  
高校生の早期離職に課題を感じる採用担当の方、学校や教育関係で進路サポートについてお悩みの方、様々な視点からこれからの高卒生の進路選択のカタチについて掘り下げて考えていきたいと思います。ぜひ、お越しください!
 
日時

■日時
2019年12月20日(金)
開場18:45/開始19:00/終了20:30
 

会場

認定NPO法人D×P 大阪天満橋事務所(1階)

大阪市中央区天満橋京町1-27ファラン天満橋11号室

大阪市中央区天満橋京町1-27ファラン天満橋11号室
料金
無料
お申し込み
下記お申し込みページから参加登録してください

お申し込みはこちら


—-団体概要—-


認定NPO法人D×P(ディーピー)は、通信・定時制高校の高校生に「つながる場」と卒業後の「いきるシゴト」を共につくるNPOです。通信・定時制高校で、社会人と高校生が対話しつながりをつくる授業「クレッシェンド」や、いごこちのよい場所を高校のなかにつくる居場所事業「いごこちかふぇ」、卒業後も高校生がいきるシゴトをつくってゆくための進路・就職相談や機会提供を行なっています。2018年は、894名の高校生と通信制・定時制高校・LINE@を用いた進路・就職相談で出会いました。2012年から開始した7年の活動で関わった生徒は約4,000人になります。

—-登壇者—-


今井 紀明(いまい のりあき)
認定NPO法人D×P(ディーピー)理事長。
 
1985年札幌生まれ。立命館アジア太平洋大学(APU)卒。高校生のとき、イラクの子どもたちのために医療支援NGOを設立。その活動のために、当時、紛争地域だったイラクへ渡航。その際、現地の武装勢力に人質として拘束され、帰国後「自己責任」の言葉のもと、日本社会から大きなバッシングを受ける。結果、対人恐怖症になるも、大学進学後、友人らに支えられ復帰。
偶然、通信制高校の先生から通信制高校の生徒が抱える課題を知る。親や先生から否定された経験を持つ生徒たちと自身のバッシングされた経験が重なり、大阪の専門商社勤務を経て、2012年にNPO法人D×Pを設立。「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望がもてる社会」を目指している。通信・定時制高校に通う生きづらさを抱えた若者に、「つながる場」と「いきるシゴト」を届ける若者支援コミュニティをオフラインとオンラインで作っている。
 
 
小薗 明日香(こぞの あすか)
認定NPO法人D×P(ディーピー)生徒と社会をつなぐ事業部 職員
 
1984年鹿児島生まれ。関西外国語大学英米語学科卒。アメリカとマレーシアへの二度の交換留学経験を通して、価値観の多様性と、知らず知らずに見逃されている人の魅力・可能性の存在を知る。大学卒業後は家具・インテリアショップの販売を経て、途上国の可能性を伝えるアパレル企業の店長として6年勤務。その中で途上国よりも日本国内に対しての危機感が募り、当時の顧客であったD×P理事長今井との繋がりから、2016年よりD×Pに参画。現在は、夜間定時制高校にて食事提供を兼ねた居場所事業「いごこちかふぇ」の運営を担当。また卒業後の高校生の状況を見据え、地域とのつながり構築を模索中。
 
 

記事作成日時:2019年11月26日

お申し込みはこちら

ページトップへ