【岡山開催】7/19(金)・7/20(土)コンポーザー募集説明会

2019.07.19~2019.07.20 開催

あなたにとって、大人はどんな存在でしたか?

D×P(ディーピー)のボランティア「コンポーザー」は、自分の過去の経験を話し、高校生と対話するオトナのこと。大人としてでもなく、先生としてでもなく、一人の人間としての高校生と関わる存在です。

どこにも居場所がないような想いを抱えている高校生にとって
自分のことを否定せず受け入れてくれる大人がいること、
辛い経験をしつつも、今を楽しそうに生きている大人がいることは
「自分も大丈夫かもしれないな」という希望になります。

あなたも「コンポーザー」になりませんか?

9月から、岡山県倉敷市の精思高校にて「クレッシェンド」を開催します!
高校生ひとりひとりと関わってみませんか?
 
 
ちょっとでも興味を持たれた方。
まずは話を聞きに、コンポーザー募集説明会にお越しください♪
日時

2019年
7/19(金)19:00~20:30
7/20(土)10:00~11:30

会場

倉敷市倉敷西公民館 (お車でお越しいただけます。)

倉敷市八王寺町199-3

倉敷市八王寺町199-3
料金
無料
お申し込み
岡山県生涯学習センターへお電話、またはメールにてお申し込みください。

参加条件

D×Pが大切にする姿勢にご共感いただける20〜45歳の方【高校生不可】

■「ひとまとまり」でなく「一人ひとり」と向き合う
■ 否定せずに、関わる
■ 様々な年齢やバックグラウンドの人から学ぶ

この3つを大切にしながら高校生と関わっています。

 

コンポーザー募集中のクレッシェンド

岡山県倉敷市にある精思高校の1年生のクレッシェンドで一緒に高校生と関わるコンポーザーを募集しています。参加してみたいという方は、まずは説明会にお越しください♪

 

【プログラム日程】

■事前打ち合わせ①
8/17(土)14:00~17:00
場所:岡山県生涯学習センター
内容:メンバーの顔合わせ、 詳しいプログラム内容の共有をいたします。 

■事前打ち合わせ②
8/31(土)14:00~17:00
場所:岡山県生涯学習センター
内容:高校生に話していただく、過去の経験についての対話の練習

■クレッシェンド 全4回
①9/11(水)18:55~21:40

②9/25(水)18:55~21:40

③10/09(水)18:55~21:40

④10/21(水)18:55~21:40

精思高校

http://www.kurashiki-oky.ed.jp/seishi-h/

【説明会参加方法】

お申し込みは電話またはメールからのお申し込みになります。

※お申込み時にお名前・ご年齢・電話番号・メールアドレスを必ずお知らせください

受付先:岡山県生涯学習センター

電話番号:086-251-9751

メール: syogaise05@pref.okayama.jp

 

「コンポーザー」とは?

コンポーザーとは、D×Pの授業に携わる社会人・大学生ボランティアのこと。高校生が「この大人となら話してもいいかな?」と思えるように、一人の人間として高校生と関わるオトナのことです。

高校生の話に耳を傾ける

コンポーザーは、一方的に「教える」立場にあるのではありません。高校生の話に耳を傾け、高校生ひとりひとりの考えを受け入れる存在です。

過去と現在のジブンを話す

コンポーザーは、高校生に過去の辛かった経験や現在の仕事に至った経緯を話し、自分のことを知ってもらいます。

高校生と共に考え、共に学ぶ

クレッシェンドで、⾼校⽣と関わるなかで、オトナであるコンポーザー⾃⾝も新たな気付きや学びを得ていきます。

コンポーザーの詳細はこちらからご覧ください。

コンポーザーってぶっちゃけどうなの?

現役コンポーザーの本音をあれこれ聞いたインタビュー記事、よかったら、ちょっと覗いてみてください。

「まだまだこれから」そんな自分だからこそ、できることがあるのかもしれない

「コンポーザーやってると、救われるねん」コンポーザーインタビュー第6弾:中川沙登美さん

記事作成日時:2019年06月17日

ページトップへ