「1人で写真を撮るよりも楽しいし、寂しくなかった。」- D×P写真部活動記録 vol.4

 

突然ですが・・・ 

みなさんが高校生のころ、
「親や先生には言いにくい悩み」を相談していたのは
どんな存在でしたか。

 

Carl Zeiss T* Lens Made in Germany

 

同じクラスの仲の良い友人、
家が近所の幼なじみ、
習い事で一緒のともだち、

そして、部活の先輩・・・

わたしが思い浮かべるのは、こんな人たちです。

 

D×Pが企画している、
通信制高校生のための部活の1つ「写真部」は、
D×Pスタッフと高校生だけではなく、
かつて通信制高校に通っていた「先輩」も
一緒にプログラムを作っています。

 

IMG_8789

 

基本的には
レポートを提出することで卒業資格が取れる、通信制高校。 
通学頻度は人それぞれで、
毎日学校に通っている生徒もいれば、
1年に数えるほどしか通学しない高校生もいます。

そのため、多くの通信制高校には「部活」がなく、
なかなか「同じ趣味を持つ先輩」と出会えない生徒は、たくさんいます。

 

「ちょっとだけ自分より年上で、同じく通信制高校を卒業した先輩たち」が
「悩んでいることや、最近楽しかったこと」なんかを、聞いてくれる。

しかも、
その先輩は「写真を撮る」という、「自分と同じ趣味」を持っている。

 

高校生たちにとって
「自分と同じく通信制高校に通っていた、ちょっと年上の先輩」は
D×Pスタッフとは、また違う存在のようです。

 

P1020332

 

 

大変遅くなってしまいましたが、
1月18日の「写真部」の活動について、お伝えします。

Carl Zeiss T* Lens Made in Germany

 

今回で4回目となった、写真部の活動。

今までは
「同じ趣味をもった仲間と出会う」
「まずカメラを手に取って、写真を撮ってみる」
などを目的にしてきましたが、
4回目となる今回は
「今までよりもちょっとスキルアップして、写真を撮る」ということを目指しました。

1回目2回目3回目の様子もあわせてご覧ください♪

 

はじめに、カメラについて詳しい先輩による、
「ちょっと専門的なことを学ぶ講座」が開かれました !

 

「F値、シャッタースピード、ISO感度」・・・

 

ちょっと難しい、専門用語が並びましたが、
「カメラとなかよくなろう ! 」という先輩の一言に、ほっとした高校生も
きっといたのではないでしょうか。

 

カメラについて、ちょっと詳しくなったあとは、
お昼ご飯を食べて、いざ出発です !

 

DSC_8620

 

今回はD×P事務所の近くの駅から電車に乗り、
「天王寺動物園(大阪市)」を目指しました。

 

DSC_8633

 

 

動物園に着いてからは、2人1組で
好きな動物や風景を撮影してまわりました。

 

IMG_8740

 

ふだんから、花や虫の写真を撮ることが好きな高校生は、
動く動物たちに苦戦しつつも、レンズを向けていました。

 

IMG_8725

 

獲物をとらえる眼差しは、真剣そのもの。
長時間その場から離れることなく、シャッターを切り続けていました。

 

そんな彼の姿を
「先輩」は、そばで黙って、見守っていました。

「先輩」とは言えど、
写真を撮ることが好きな者同士。
もしかしたら、もっといろんな動物を撮影してみたいかも知れないなぁ、と気になりましたが・・・

 

「今日は、俺はいいかなぁ。楽しそうやし。」

あっさり、伝えてくれました。

 

DSC_8735

 

 

 

動物を相手に、真剣にシャッターを切る高校生がいる一方で・・・

 

 

IMG_8751

 

「あんまり動物の写真は撮っていないんですけど・・・」と
遠慮がちに写真を見せてくれた高校生もいました。

 

そのカメラが映していたのは、
動物園に遊びに来ていたとある家族の後ろ姿や、
仲睦まじげなカップル、無邪気な子どもの姿など、
人物写真が中心でした。

 

「うわぁ〜 ! あったかい写真やなぁ ! 幸せなるわぁ。 」

 

思わず、感想を伝えると
「何かこういうの、いいなぁと思って・・・♪」
と、高校生は、
自分の家族についての悩みを、ポツリポツリと話し出しました。

 

すると、
少し前を歩いていた「先輩」が、
自分も家族のことで、しんどい思いをしていることを
話しはじめました。

 

DSC_8791

 

家族についての話が共有できて、ほっとしたのか、
しばらくするとまた、動物や人にシャッターを向ける2人の姿が見られました。

 

DSC_8795

 

 

 

思いっ切り写真を撮ったあとは、
ふたたび事務所に戻ってきて、みんなの写真を見合いました。

 

Carl Zeiss T* Lens Made in Germany

 

写真には、撮影者が「タイトル」を付け、
見た人はそれぞれ写真の感想を紙に書き、伝え合います。

 

Carl Zeiss T* Lens Made in Germany

 

今回参加してくれた高校生たちは、
アンケートにこんな感想を寄せています。

 

「自分の撮った写真に感想をもらえるのって嬉しい。」

「1人で写真を撮るよりも楽しいし、寂しくなかった。」

 

Carl Zeiss T* Lens Made in Germany

 

「写真部」が始まった昨年度から、
「先輩たちは、大きすぎる負担を背負ってしまってはいないだろうか?」と
何度か、心配になることがありました。

しかし、
先輩、後輩関係なく、「ひとりの人間」として
悩みに共感し合ったり、写真の技術を磨き合っているみんなを見ていると、
その心配はいらなかったのかも知れないなぁと思いました。

 

活動を続けて行くなかで、
「部活」に所属する楽しさやしんどさ、
「部活」を運営する難しさなどを感じることは、
きっと多くあっただろうし、これからもあるんじゃないかなぁと思います。

これからも、高校生や、高校生の先輩たちの
喜びも、苦悩も、
影から支えていこう。
改めて強く感じました。

 

IMG_8798

ページトップへ