メディア掲載

【メディア掲載】朝日新聞大阪版でご紹介いただきました !

2014年4月4日 朝日新聞新聞朝刊大阪版に、D×Pの記事が掲載されました !

今年1月〜3月に、YMCA学院高等学校でのクレッシェンドの授業に参加してくれた高校生のインタビューが掲載されました。

10153974_656318597737439_1255477201_n

 

 

 

 

 

 

 

 

クレッシェンドの様子は、以下のリンクからご覧ください !

  つらい経験のシェアと、負の経験の相対化 – クレッシェンド第1回@YMCA学院高等学校

 大人たちの進路選択と、いま。- クレッシェンド第2回@YMCA学院高等学校

 “この場はだれも、あなたのことを否定しない” – クレッシェンド第3回@YMCA学院高等学校

 先生でも保護者でもなく、ひとりの人間として – クレッシェンド@YMCA第4回授業

 

以下、記事より一部を抜粋いたします。

「クレッシェンド」に参加するようになった男子生徒も、少しずつ心に変化が生じるようになった。今年1月の最初の受講では、30歳前後の商社マンの話に刺激を受けた。小さいころ家庭が荒れていて、長居不登校・ひきこもり経験の末にもう勉強し、大学に進んだのだという。「自分も1回、『落ちた』みたいな感じやけど、見返してやろう、と」

2月にあった授業では生徒が好きなことを発表。授業の後には、「受験勉強を頑張る」と言っていた生徒の話が耳に残った。

最近、少し単語帳を使って英語の勉強を始めている。この春からはバイトを減らし、真剣に受験勉強をするつもりだ。「高校はいい加減に決めたから、大学はちゃんと選びたい」。教員免許を取ってバスケの指導者になることも、ちょっとだけ考えている。

 

※記事はブログからもご覧いただけます。(無料の会員登録が必要です)

http://www.asahi.com/articles/ASG3W6QCJG3WPTIL031.html

━━━━━━━━━━━━━**━

 D×Pからのお知らせ 一覧
 
━**━━━━━━━━━━━━━

◆NPO法人D×P(ディーピー)とは?

通信制高校の卒業生の2人に1人が進路未決定のまま卒業しています。NPO法人D×Pはこの課題に着目し、高校生が自律的に自らの将来を描くための全国初のキャリア教育プログラム「クレッシェンド」と高校生のチャレンジプログラム「フォルテッシモ」を提供しています。

https://www.dreampossibility.com/

◆動画でわかる!D×Pのこと。

5分でD×Pまるわかり!
朝日新聞さんに制作していただいた動画をYouTubeでご覧いただけます。
http://www.youtube.com/watch?v=zQwqCCMRREQ

◆当団体への寄付のお願い

NPO法人D×P(ディーピー)が提供する、通信制高校生のためのチャレンジプログラム「フォルテッシモ」。「”できない”から”やってみたい”を創るクレッシェンド」に対し、フォルテッシモは「”やってみたい”から”できた”を創る」プログラム。企業インターンなどの学校外での挑戦を通じて、生徒に「経験」の機会を提供します。1日33円から。以下URLから5分程度で登録できます。

https://www.dreampossibility.com/howtojoin/donor/

 

ページトップへ