求人情報

【求人】教育現場に携わる。D×P教職インターン募集!

blog:Facebook用

高校現場で、高校生が大人と出会い
「過去を受け入れ、未来を描く」場をつくる
認定NPO法人D×P(ディーピー)。

D×Pがつくる授業では、高校生と社会人ボランティアの対話を通じて、
高校生と大人が過去の経験を受け入れ、
自分の未来を考えられるようなプログラムをつくっています。
様々なバックグラウンドを持った高校生たち・大人たちと出会い、
彼らが「自分の未来に希望を持てる」ような瞬間を、ともにつくっていきませんか。

D×Pでは授業の企画・運営に携わる
教職インターン生の新メンバー募集を開始しました!

19292575341_617a2880cf_k

プログラム中は、社会人ボランティア(大人)と高校生が
自分らしく関わりあえるように、そっと支えるのが教職インターン生。
その授業の場にいる人全体を見ながら、
「その人がその人らしくあれる場所」をつくっていきます。

もちろん、教職インターン生自身も、自分らしく、高校生と関わっていきます。

CI0x2tjVEAAcQA7

こちらは毎週水曜日に行われる、教職インターン全員が集まる会議の様子です!
現在教職インターンの数は6名。
インターン生も、それぞれ様々なバックグラウンドをもち、
それぞれのやりたいことをもってD×Pに関わっています。

 

18440255822_889ce2c827_k

授業に関わるD×Pの社会人・大学生ボランティア「コンポーザー」は、
現在登録者90名!(社会人は全体の7割、大学生は3割ほどです)
高校生だけでなく、授業運営を通じて
多様な職業・バックグラウンドを持つ社会人とも関わることができます。
(写真は、2015年5月30日に行われた、コンポーザー交流会の様子です)

 



★VOICE★ D×P教職インターン生の声


 

第一弾インタビュー:立命館大学4回生(当時) 小川麻綾さん

 Maaya

第二弾インタビュー:龍谷大学4回生(当時) 近藤紗恵子さん

Saeko 

第三弾インタビュー:神戸外国語大学3回生(当時) 金子祐樹さん

Neko



★REQUIREMENT★ D×P教職インターン 募集要項


▼業務内容
キャリア教育プログラムの企画運営
※授業の企画、生徒一人ひとりの対応、授業運営、運営にかかる書類作成、
社会人・大学生ボランティア(コンポーザー)とのコミュニケーションなど。

▼得られる経験
・実際の教育現場でのキャリア教育の企画運営の経験 
・多様な高校生との関わり方 
・様々なバックグラウンドを持った社会人とのネットワーク

▼対象となる人 (一例で、条件ではありません。ご参考まで)
・実際の教育現場に入って動いてみたい人 
・不登校など、様々な事情を抱えた子どもたち一人ひとりとの関わり方に興味のある人
・自ら考え行動できる人。「学ばせてもらう」ではなく、自ら学んでいこうとする姿勢を持てる人 
・D×Pの基本3姿勢「否定しない」「様々なバックグラウンドから学ぶ」「年上・年下から学ぶ」に共感する人

▼期間

1年~(相談可能です)
※1年ほど、長期に渡ってインターン生として関わることで様々な生徒に出会えるため1年以上がおすすめですが、ご事情に合わせて相談可能です。

▼勤務条件
勤務頻度:週2〜3日ほど
※土曜日や平日夜に授業が開催されるため、その時間に出勤をお願いすることが多くあります。
勤務地: 大阪市中央区天満橋京町(授業では、大阪・京都・和歌山・滋賀など関西近郊の高校に主に行っていただきます)
活動支援金:活動支援金はありませんが、以下の補助をいたします。
交通費:月2万円まで支給
図書費:月1,620円まで補助 

▼お問い合わせ
まずはお気軽に、個別説明会にいらしてください。お申込みはメールにて。

dp.t-kawakami@dreampossibility.com (担当:川上) 
件名:D×P教職インターン個別説明会希望
本文:
①お名前 (フリガナつき)
②ご所属
③電話番号
④メールアドレス
⑤個別相談希望日程(3つほど候補を出して下さい)
⑥その他(何かコメントなどあればお書きください)
を記入して、ご連絡くださいませ。

 

 

ページトップへ