寄付・サポーター

「海士町・但馬屋×高校生インターン募金」スタート!

但馬屋 

島根県 隠岐諸島にある「海士町(あまちょう)」。

NHKクローズアップ現代でも、
地域再生・人口増加に取り組む先進的な町として紹介された
この海士町に、「但馬屋(たじまや)という旅館があります。

この旅館で、これまで、認定NPO法人D×P(ディーピー)を通じて
6人の通信制高校の生徒が「但馬屋」でインターンを経験してきました。

D×Pでは、この「但馬屋」でのインターンの活動を支援する
「海士町・但馬屋×高校生 インターン募金」をスタートさせます!


 
海士(あま)町・但馬(たじま)屋 ってなに?


 

女将である宇野 貴恵(うの よしえ)さんが切り盛りする
民宿「但馬屋」は、自然豊かな海士町にある、あたたかい雰囲気の旅館です。

17978429858_3fd32f100e_b

 


 
これまで、6人の高校生が「但馬屋」でインターンをしました。


 

これまで6人の高校生が「但馬屋」でインターンをしましたが、
但馬屋での業務内容は、それぞれ時期によって異なります。

10月にインターンに行った生徒は稲刈りを、
1月は味噌仕込み、2,3月はなまこの収穫、 5月は田植えや農作業…!

どの時期にも、掃除や食事提供などの旅館運営のお手伝いや
ニワトリの世話など但馬屋で飼っている動物のお世話なども行います。
親元を離れ、10日間ほど但馬屋に住み込んでインターン期間を過ごします。

今年1月にインターンに行ったAさん (当時 高校2年生) は、
1人で10日間もどこかに滞在するのは初めての経験でした。

インターンを終えた直後の感想文には、こう書かれてありました。
「今まで自分は近畿の人間しか関わったことがなく、
井の中の蛙で生きてきたのがよくわかった。
知らない地・知らない人と自分の価値観は真逆だったり、通じなかったりした。
それで疎外感とか、不安感も感じたりもした。」

インターンを終えて1ヶ月後に話を聞くと、
「知らないところに行くというのが苦手だったけど、
『あのとき10日間も頑張れたんやから、いけるんちゃう?』と思える気がします。」
と、ちょっと照れくさそうに笑って話していたのが、印象的でした。


 
高校生を「但馬屋」に送り出したい!


 

自然と共生する生活に興味を持つ通信制高校の生徒は多く、
海士町・但馬屋でのインターンシップに興味を持ってくれています。

また、親元や今いる場所を物理的に大きく離れることでしか
得られない気付き、発見も多くあります。

これまで但馬屋へのインターンシップは
「D×Pマンスリーサポーター(定額寄付会員)」の皆様からのご寄付で
運営してきたのですが、資金の都合上、
高校生に海士町までの旅費を支払うことができず、
高校生本人や保護者さまに自己負担をお願いしていました。
交通費が捻出できないことを理由に
インターンを断念する高校生も出てきました。

そこでこの「但馬屋」でのインターンにかかる運営費を集めるため、
NPO法人D×P(ディーピー)では、
【海士町・但馬屋×高校生インターン募金】をスタートさせました!

目標は、2016年3月までに高校生4〜5名を「但馬屋」に送り出すことです。
そのために必要な、交通費などを含めたインターン先への受け入れ支援金・コーディネーション費・事前面談費用などを含めた

【 合計 500,000円 】のご寄付を募りたいと思います!

 


 
【時のかけら×高校生インターン基金】への寄付の方法!


 
銀行振り込みでのご寄付を受け付けております!

寄付の方法

①1口5,000円から。下記の口座にお振り込みくださいませ。

銀行名:楽天銀行 第2営業支店
口座番号:普通 7079724
口座名義:特定非営利活動法人DxP 
トクテイヒエイリカツドウホウジンディーピー

②振り込みを終えましたら、以下のボタンをクリックして必要事項をご入力くださいませ。

84136933590f56878899c3064ddc6963 

上記のフォームより、ご氏名・ご連絡先・寄付金額などをご記入くださいませ。こちらにご入力いただけませんと、「時のかけら×高校生インターン募金」へのご寄付かどうかが確認できず、当団体全体へのご寄付として換算されてしまいます。また、活動報告や領収証の発行も差し上げられないためお手数をおかけいたしますがご協力をお願い申し上げます。


 
海士町・但馬屋×高校生インターン募金】 達成状況(2015年7月28日時点) 


 

※1週間に1度更新していくため、ご寄付いただいてもすぐ反映されません。ご了承くださいませ。

 

2896b5d5d854a908a60ee4e838a3e945 

 


 
【海士町・但馬屋×高校生インターン募金】 ご寄付くださった方への特典


 

ご寄付くださった方にD×Pから以下のご報告をさせていただきます!

① 海士町・但馬屋へのインターンが成立次第、報告メールをお送りします。
インターン終了後、高校生の感想文をご共有します。
また、写真共有の承諾を高校生本人から得られた場合に限り、インターン中の写真もご共有します。

② ご寄付いただいてから1年間、D×P 寄付者様限定メールマガジン(月1回配信)をお送りします。

③ D×Pの最新の年次報告書をご郵送します。

 

17980103199_d875bbd6a6_b 

 

ページトップへ