メディア掲載

【メディア掲載】webマガジン「ひみつ基地」に共同代表の今井が寄稿いたしました!

本日、2013年11月12日(火)、WEBマガジン「ひみつ基地」に、D×P共同代表今井のコラムが寄稿されました!

記事はこちらのURLからご覧いただけます。
http://children.publishers.fm/article/2410/
7462f6d6489ca12739ef391310334789

「2人に1人が進学も就職もしないまま卒業する―生徒数も学校数も増える通信制高校の課題と可能性」
“通信制高校に勤労学生が多いのは過去のこと。現代の通信制高校に通う高校生は、高校中退や不登校の経験者が大半です。ごく一部、タレント業やスポーツに取り組む生徒が通っているということもありますが、実際は7割が一度高校をやめた転・編入生で、統計上4割の生徒が中学までに不登校を経験している生徒です。高校時代の不登校経験者を合わせれば、その割合はもっと多いだろうと言われています。”
http://children.publishers.fm/article/2410/

月刊ひみつ基地は、東京で子どもや若者に向けた活動をされているNPO法人夢職人(http://yumeshokunin.org/)さんが発行されているWEBマガジン。子どもや若者の支援についての充実した情報満載ですので、ぜひ他の記事にもご注目くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━**━
 D×Pからのお知らせ 一覧
━**━━━━━━━━━━━━━
◆NPO法人D×P(ディーピー)とは?◆
通信制高校の卒業生の2人に1人が進路未決定のまま卒業しています。NPO法人D×Pはこの課題に着目し、高校生が自律的に自らの将来を描くための全国初のキャリア教育プログラム「クレッシェンド」と高校生のチャレンジプログラム「フォルテッシモ」を提供しています。
https://www.dreampossibility.com/

◆動画でわかる!D×Pのこと。◆
5分でD×Pまるわかり!
朝日新聞さんに制作していただいた動画をYouTubeでご覧いただけます。
http://www.youtube.com/watch?v=zQwqCCMRREQ

◆当団体への寄付のお願い◆
NPO法人D×P(ディーピー)が提供する、通信制高校生のためのチャレンジプログラム「フォルテッシモ」。「”できない”から”やってみたい”を創るクレッシェンド」に対し、フォルテッシモは「”やってみたい”から”できた”を創る」プログラム。企業インターンなどの学校外での挑戦を通じて、生徒に「経験」の機会を提供します。1日33円から。以下URLから5分程度で登録できます。
https://www.dreampossibility.com/howtojoin/donor/

◆通信制高校の生徒がフォトブックを出版しました◆
通信制高校の生徒4名が制作したフォトブックが販売中です(写真の木田くんも制作者のうちの一人)
既に初版100部が完売し増刷しています。フォトブックの売上はNPO法人D×Pに寄付されます。詳細は以下サイトから。
http://dpphotobook.webflow.com/

ページトップへ