寄付・サポーター

【感謝】66名の方がD×Pマンスリーサポーターとしてご支援くださっています。

先月の2013年11月は、新規で9名の方にマンスリーサポーターになっていただきました。毎月定額でご寄付くださるマンスリーサポーターの方は総勢66名に。単発での自由寄付の方を含めますと103名の方にD×Pにご寄付いただいております!

みなさま、ご寄付を通じてのご支援、誠にありがとうございます!

いただいたご寄付により、中退・不登校を経験したことのある通信制高校の生徒に”学校外での挑戦の機会”を提供しております。11月は、心理学に興味を持っている高校生が新たに関西カウンセリングセンター様でインターンをさせていただくことが決定いたしました。また、引き続きPR会社やNPOでインターンをしております。また、D×Pの広報部に高校生がインターンに来ることになり、D×Pの事務所はますます若くなってきました^^;

(Photo by Yusuke Kida)

BaYos3lCQAAr2m1

 

 

 

 

また、先日は認定NPO法人ビッグイシュー基金様のご協力により、定時制課程の生徒による野球部とホームレス野球チームとの試合が実現いたしました。定時制高校の野球部は、なかなかグラウンドが使えず練習試合もなかなか実現しません。ホームレス状態の人々の自立支援の一環として、スポーツ活動を行っているビッグイシュー基金様のご好意により、野球部とホームレスチームの試合が実現。
詳細は、後日ブログにてご紹介いたしますね!

1461321_388228787976491_798718821_n

 

 

 

 

また、10月26日に通信制高校の生徒によるフォトブックが出版されましたが、2週間で初版100部が完売!既に80冊を増刷しています。フォトブックをご覧になって、「買って応援するつもりが、逆に写真を通じて高校生に勇気づけられてしまった」「どの方もみずみずしい感性にあふれていて、素敵な写真でした。」という声をいただくようになりました。フォトブックは、2013年11月に毎日新聞、神戸新聞、北海道新聞で取り上げていただきました。

(2013年11月8日 毎日新聞 記事)

20131108_dp_media_毎日新聞(朝刊)

 

 

 

 

そして、今月はキャリア教育プログラム「クレッシェンド」を卒業した高校3年生の生徒のなかから、”(大学に)合格しました!”などの嬉しい知らせを、少しずつ受け取っています。

D×P(ディーピー)では、「若者の支援は、未来への投資」という考えを、信じています。そして、NPOなど民間団体への「寄付」という行為は、社会を変えるパワーとなると思っています。ついに共同代表の今井は、5団体ものNPOへの寄付を定期的に行うようになりましたが(詳細はこちら→http://blog.livedoor.jp/noriaki_20045/archives/52011147.html )、D×Pにかぎらず、様々な社会的課題の解決を担うNPOへの寄付は、「自分がそうあってほしいと思う社会」への”投票”のようなものだと考えています。寄付者の皆様からいただいたご寄付は、”投票”と心得えて、引き続き、スタッフ一同精進したいと考えております。皆様、今後共、どうぞ宜しくお願い致します。

▼11月に新しくマンスリーサポーターに加わってくださったみなさま。
R.A様(タイ)/Y.S様(大阪)/K.T様(東京)/Y.K様(京都)/O.K様(東京)
A.N様(大阪)/S.I様(埼玉)/S.M様(神奈川)/Y.K様(神奈川)

▼11月に単発でご寄付くださったみなさま。
M.I様(大阪)/K.T様(大阪)/M.G様(北海道)/A.S様(長野)/J.K様(千葉)

ご支援、ありがとうございます!

 

 

ページトップへ