メディア掲載

【メディア掲載】ハフポストにご掲載いただきました!

2021年2月18日(木)ハフポストに代表理事・今井紀明のインタビューをご掲載いただきました!

スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさんを始め、若い世代が社会に対して声を上げるのを目にする機会が増えてきました。その一方で、こういった若い世代の声に対し、ネット上で「代案を出せ」「勉強しろ」などの言葉が一部の人から向けられることも少なくありません。

若い世代の声に、大人はどう向き合って行くべきなのか?公私を問わず日々10代と向き合う今井は、「10代の悩みは、社会の『映し鏡』」と語ります。これから、社会はどう若者の声と向き合っていけばいいのでしょう?

ぜひご覧ください!

掲載記事

企業が「若者の違和感」を聞けば“大人社会”が変わる。今井紀明さんが「10代の声」を尊重する理由

ハフポストの記事を読む

 

 

「寄付で応援」してみませんか?

わたしたちは、既存のセーフティネットでは拾い上げられなかった10代と出会い、社会につなげていく役割を果たします。
生きづらさを抱えた10代が、この社会で生きて・活きることができる新しいセーフティネットをつくっていきたいと思っています。

 

あなたも、不登校経験・経済的困窮・発達障害などの生きづらさを抱えた10代を孤立させないセーフティネットをつくりませんか?

わたしたちは、みなさまからのご寄付を収入に活動を続けています。どんな境遇にあっても、「生きていける」と思えるようなつながりを得られる社会を、わたしたちと一緒に実現する仲間になってください。


D×Pの取り組みに寄付する

 

 

ページトップへ