お知らせ

年末年始の冬季休暇のお知らせ

みなさま、こんにちは。

D×P(ディーピー)の理事の入谷佐知です。

2020年12月28日(月)〜2021年1月5日(火)までD×P事務局は冬季休暇とさせていただきます。
※LINE相談「ユキサキチャット」は1月4日(月)までお休みで1月5日(火)10時から順次お返事をはじめます。

お問い合わせフォームはこちらです。

休暇中にいただいたお問合わせ等には、1月6日(水)以降に順次対応させていただきます。ご迷惑おかけしますが、何卒ご了承いただけますようお願いいたします。

お休みについて

実は、わたしたちにとって苦渋の決断でしたが、年末年始はLINE相談「ユキサキチャット」をひらかず、お休みをいただくという決定をしました。

2020年は怒涛の日々でした。

LINE相談の登録者数も12月で3000を超え、たくさんの相談が寄せられました。緊急性の高い相談も相次ぎました。学校現場でも、これまでよりも苦しい声が寄せられました。

▼2020年のユキサキチャットの累計登録者数・相談者数(人)

コロナ禍で生活に不安を感じる10代の声も届いたため、食糧支援や現金給付などの生活のサポートとなる新しいとりくみもすぐにスタートさせました。お盆休み期間や一部の連休中も稼働し、対応を続けました。

 

そんななか、わたしから言うと手前味噌のように聞こえるかもしれませんが、D×Pのスタッフはとってもがんばりました。学校現場でも、オンラインでも、イレギュラーな状況下でそれぞれのベストを尽くしてくれたと思います。スタッフ自身もまた、同じようにコロナ禍のなかプライベートで苦しいこともあったと思います。

けれど、自分を大切にしながら、なんとか持ちこたえてくれました。

来年に向けた英気をやしなってほしいと考え、年末年始はお休みをいただくことにしました。

 

でも、正直なところ…お休みにするのはとても心残りです。

 

年末年始は、各機関がお休みします。寒さもあります。ふだんやっているお店もやっていなかったり、「コロナだから」とだれかと会うことができないひともいると思います。選択肢や使える資源の限られた10代が孤立しやすい状況です。そんななかユキサキチャットをひらくことができないことは、本当に悩ましいことでした。D×P側の人員的・財政的な不足を痛感し、忸怩たる思いです。

 

微力ですが、すこしでも年末年始にむけて力になれたらと、
D×Pでは、年末年始に向けて5万円の現金給付の実施を決定。

匿名コミュニティ「Yay!」のユーザーに向けて、食糧支援の案内も行ないました。

また、全国の年末年始に相談できるところをnoteにまとめて発信しました。

D×Pスタッフみんなで情報を出し合って、年末年始も相談窓口としてあいているところや、炊き出しを行っているところなどをまとめています。少しでもなにかの力になれればと思っています。

 

来年度は、財務体制・人員体制を強化して、10代にとっても、スタッフにとっても幸せなかたちをつくっていきたいと思います。こういった現金給付などのとりくみは、寄付を原資に行なっています。

 

今年は1,127名もの方が月額寄付サポーターになってくださり、毎月のD×Pのとりくみを支えてくださっています。つきなみな表現ですが、本当に、ありがとうございます!こうして一緒になって、自分ごとのように寄付してくださる方が1,000名以上もいるという事実に、いつも支えられています。

 

どうか、なんとか、ひとりひとりどの方にとっても、
命や尊厳がおびやかされないような年末年始になりますように。

 

どうぞよいお年をおむかえくださいませ。

 

2020.12.26   D×P理事 入谷佐知

ページトップへ