寄付・サポーター

26種のビタミンやミネラル、たんぱく質、食物繊維がとれる完全栄養食BASE FOODを100食ご提供いただきました!

ベースフード株式会社様より、ベースフードを100食のご提供いただきました!

D×Pは、新型コロナウイルス感染症によって影響を受けやすい一人暮らしの高校生〜20代前半の若者に対して5月より食糧支援を開始しました。開始当初は、コロナによる休業要請や、外出の自粛に伴い「アルバイトのシフトが半分以下になって、1日1食しか食べていない」「働く予定だった会社から、内定取り消しの連絡があった」などの相談がありました。

10月末時点では、17名(延べ43回)に食糧支援を行なっており、「公共料金の支払いが遅れ、食べるものも家にない」などのネグレクトと見られる相談にも対応し、支援を行っています。

ご提供いただいたベースフードは、食糧支援をうけとる10名の若者に発送いたしました。

食糧支援を実施するにあたり、これまでは日持ちし温めるだけで食べられるようなレトルト食品を中心に配布していましたが、10代の時期は成長期でもあるため栄養の偏りを心配していました。ベースフードは、必要な栄養素を手軽にとることができます。

このたびは、ご提供いただきありがとうございました!

 

ユキサキチャットの食糧支援について

食べるものに困っている13歳〜25歳に無料で食糧を届けています。

支援を受けたい場合は、ユキサキチャットをLINEで友だち登録し困りごとを相談してください。

※ユキサキチャットは、10代の進路・就職相談を対象にしていますが、新型コロナウイルスを受け、困窮家庭、虐待をうけている・家族に頼れない状況の13歳〜25歳までの若年層を対象に緊急支援として食糧や現金給付を行っています。

 

■ベースフード株式会社 について

「主食をイノベーションし、健康をあたりまえに」をミッションに、完全栄養の主食(ベースフード)の開発・販売を行うフードテック企業。「かんたん・おいしい・からだにいい」のすべてをかなえる、あたらしい主食を開発し、食事をたのしみながら、誰もが健康でいられる社会の実現を目指す。2020年4月時点で、販売する完全栄養食の累計販売食数が200万食を突破。企業HP : https://basefood.co.jp

認定NPO法人D×Pについて

◯通信・定時制高校とオンラインの両方で、生きづらさを抱えた10代に「つながる場」を届けるNPOです。不登校/中退経験や経済的困難などさまざまな事情をもった10代とつながり、仕事など次のステップにつながるようサポートしています。コロナ禍においては、LINEや若者向けSNSをフィールドにオンラインでの相談事業を実施。在宅ワークの紹介も進めています。

初めての方もわかるD×P(ディーピー)

 

◯通信制・定時制高校の生徒は、不登校経験があったり、発達障害・学習障害があったり、経済的に苦しい状況にあったり、外国にルーツがあったり…と、ひとりひとり様々な状況にあります。一方で、SNSのフォロワーがたくさんいたり、自分でプログラミングをしていたり、アートの才能があったり…と、ひとりひとりが大きな可能性を秘めています。

D×Pは、なんらかの事情でつまづいてしまった高校生に「人とのつながり」を届け、卒業後の「はたらく」をサポートする活動をしています。

D×Pに寄付しませんか?わたしたちとともに、高校生とともに、イノベーションを起こしましょう。

D×Pに寄付する

 

ページトップへ