寄付・サポーター

株式会社ゲットイット様より、再生PCを10台寄贈いただきました!

2020年7月29日、株式会社ゲットイット様よりリユースPC10台を寄贈いただきました!

リユースPCは、買い替えなどに伴い一度役目を終えた製品になります。ゲットイット様にてデータ消去や修理・クリーニングなどを行なっています。寄贈いただいたPCは、PCを使って在宅ワークをしてみたい・スキルアップのために勉強したいという10代へ届けます。

D×Pが行なうLINE相談(ユキサキチャット)にて4月にアンケートを実施した際、在宅ワークに興味があると答えた10代(42名)の約半数が、「自宅にPCがない」または「PCもWi-Fi環境がない」と回答しています。

 

新型コロナウイルス感染症の影響もあり求人数が減っていくことが予想される中で、10代が仕事をする機会をつくることが重要な課題となります。D×Pでは、パソコンの寄贈やスキルアップできる機会提供、10代でも可能な在宅ワークの開拓を進めています。D×Pでは、あと60台のPC寄贈を目指します。

ゲットイット様にとってのPC寄贈の意義を伺いました。

ゲットイットでは
買った売った儲かっただけではなく
困っている人の支援や
世の中をより豊かにするために
私たちにはできない活動をしている人がいたら
リユース製品を通じてその方々を応援したいと想い
支援に取り組んでます。

 

この度は、PCを寄贈いただきありがとうございました!10代へのPC寄贈の募集は8/11(火) よりユキサキチャットを通じて行ないます。

 

応募条件
・ご年齢が19歳以下の方(小学生/大学生・専門学生不可)

■以下の状況のかたを優先的に受け入れることがあります。
・ご自宅に自由に触れるPCが無い方
・環境的もしくは経済的に困難な状況にある方
・通信制高校・定時制高校・フリースクールなどに在籍している方
・現在高校に在籍していない方、学校にかよっていない方
・何かチャレンジをしたい!と思っている方
・プログラミングのスクールに参加したいと思っている方

 

応募方法

D×Pの進路・就職LINE相談『ユキサキチャット』より、応募フォームを案内します。まずは、ユキサキチャットにご登録ください。

 

株式会社ゲットイット

都内2,000㎡倉庫(勝どきZETTA)の豊富な在庫量と、マルチベンダー対応の技術力で、企業の抱えるITの「困った」を解決。サーバー・ネットワーク機器等ITハードウェアの専門家として、レガシーシステム運用に必要なEOSL保守(第三者保守)から、検証環境構築のための機器レンタル、情報機器処分(ITAD)に伴うデータ消去や買取サービス、コスト削減のリユース販売まで、1社1社のオーダーに応える形で様々なハードウェア関連サービスを提供。株式会社ゲットイットは、持続可能な社会発展へ向けた「SDGs」への関心の高まりを受け、「使えるものは、長く使う」「使い終わったものは、次につなげる」の2点を掲げ、保守による機器の長寿命化や機器のリユース・リサイクルにより、IT ハードウェアの持続可能な運用のための総合サービス「Sustainable Computing®」※ を展開しています。

 

URL  :https://www.get-it.ne.jp

所在地 :東京都中央区築地3-7-10 JS築地ビル4F

代表者 :廣田 優輝

設立  :2001年4月

事業内容:ITハードウェアサービス:第三者保守、EOSL保守、販売、買取、修理、レンタル、移設、構築、データ消去 等

※Sustainable Computing®(サスティナブル コンピューティング)とは、「使えるものは、長く使おう」「使い終わったものは、次につなげよう」をコンセプトにゲットイットが考案した「ITハードウェアの持続可能な運用のための総合サービス」の名称です。

 

認定NPO法人D×Pについて

◯通信・定時制高校とオンラインの両方で、生きづらさを抱えた10代に「つながる場」を届けるNPOです。不登校/中退経験や経済的困難などさまざまな事情をもった10代とつながり、仕事など次のステップにつながるようサポートしています。コロナ禍においては、LINEや若者向けSNSをフィールドにオンラインでの相談事業を実施。在宅ワークの紹介も進めています。

初めての方もわかるD×P(ディーピー)

 

◯通信制・定時制高校の生徒は、不登校経験があったり、発達障害・学習障害があったり、経済的に苦しい状況にあったり、外国にルーツがあったり…と、ひとりひとり様々な状況にあります。一方で、SNSのフォロワーがたくさんいたり、自分でプログラミングをしていたり、アートの才能があったり…と、ひとりひとりが大きな可能性を秘めています。

D×Pは、なんらかの事情でつまづいてしまった高校生に「人とのつながり」を届け、卒業後の「はたらく」をサポートする活動をしています。

D×Pに寄付しませんか?わたしたちとともに、高校生とともに、イノベーションを起こしましょう。

D×Pに寄付する

 

パソコンの寄贈に興味を持ってくださった方はこちら
D×Pでは、あと60台のPC寄贈を目指しています。使用するソフトや機材の関係上、寄贈用のパソコンには要件があります。フォーム上部の内容をご確認の上ご連絡くださいませ。
https://docs.google.com/forms/d/13aLJltAJJZfUaqYKMlmUDeaGMN7hRn2cbYiOOlcl7gU/

ページトップへ