お知らせ

【住民募集】リバ邸十三with DxP がスタートします

認定NPO法人D×Pは、株式会社リバ邸と共同運営で、2019年4月に大阪十三に新規シェアハウスを立ち上げます。このシェアハウス『リバ邸十三』は、リバ邸箕面に続く2軒目の姉妹店となります。

 

「リバ邸」とは、解放集団Livertyから生まれた、「現代の駆け込み寺」をコンセプトに掲げて各地に展開しているシェアハウスです。(引用—リバ邸公式HP

全国各地にあるこのリバ邸は、場所ごとにコンセプトや住民の色はてんでバラバラ。

リバ邸が目指すイメージである「アジール(自由領域)」の通り、その場所、またそこにいる人によって形成される居場所です。

そこで追求されるアウトプットの形は自由。形式も、テーマも、領域も、ビジョンも自由。

 

その中で、リバ邸十三とは、「一人一人の若者が自分の未来に希望を持てる社会を」を合言葉に活動している認定NPO法人D×P(ディーピー)とリバ邸がコラボレーションして大阪に作るシェアハウスです。

 

物件概要

■住所:大阪市淀川区十三本町2

■アクセス:阪急神戸本線/十三駅 徒歩3分

■家賃:3,9万円(電気代/水道代/ガス代/インターネット代込)

■初期費用:2万円

■共用品費:入居時、なくなり次第都度2,000円を回収(共同財布にて管理人が管理)

■物件について:男女入居可 (ドミトリー形式で、部屋は男女混合になる場合があります。)

■定員:4人(管理人含む)

■入居開始 4月21日より

■入居について 以下のGoogleフォームに入力の上、現地見学&管理人と面談を行います。

 

管理人「濱田祐太」より

こんにちは!リバ邸十三の管理人になりました濱田祐太(はまだゆうた)と申します!

僕は、現在関西学院大学の法学部で地方自治や自治体経営等について、勉強しながら、生まれ育った京都府丹後地域でNPOとして、地域活性化に向けた取り組みを行っています。

例えば、都会にいながら地元企業で兼業できる「ふるさと兼業」というサイトを運営していたりします。https://furusatokengyo.jp/

地域活性化やNPO、ソーシャルビジネス等に関心があります。趣味は、お寿司を食べることと、ラジオを聞くこと、お笑いを見ること、サイクリングに行くことです。

リバ邸十三に入居してくれる方とは、楽しくも切磋琢磨しながら暮らしていけると良いなと思っています。

 

皆さん、よろしくお願いします!

 

■ハマダのTwitter

https://twitter.com/yutasusi

 

 

入居を希望する

 

D×Pってなに?

DxP(ディーピー)は 若者に「つながる場」と「いきるシゴト」を届けるNPOです。
 
私たちは普段、定時制高校や通信制高校で、「人とのつながり」をつくるための授業や、高校生が安心して過ごせる居場所事業。そして、高校生が卒業後に自分らしく生きていけるシゴトを一緒に考え、つくっていく事業を行なっています。

 

初めての方もわかるD×P(ディーピー)

 

ページトップへ