メディア掲載

【メディア掲載】日本経済新聞(朝刊)にてココファンドリップをご紹介いただきました!

本日、2013年11月21日、日本経済新聞(朝刊)にて、株式会社ココウェル様とNPO法人D×Pの協働寄付つき商品、ココファンドリップをご紹介いただきました!

”ココウェル ココナツ製品販売で通信制高校生支援
フィリピン産ココナツ製品の開発や輸入販売を手がけるココウェル(大阪市)は20日、販売代金の一部を日本の通信制高校生の支援に充てるリップクリームを発売した。併せて巨大台風で甚大な被害を受けたフィリピンの被災地も支援する。

 

 発売したのは同国産ココナツを使い、マンゴーの香りがするリップクリーム。販売代金630円のうち100円を支援に充てる。通信制高校生への教育支援事業をするNPO法人、D×P(ディーピー、大阪市)と協力し、高校生を同国の貧困地域を巡るスタディーツアーに派遣する。進路が決まらずニートになるケースが目立つ通信制高校生に、視野を広げてもらうのが狙いだ。”

日本経済新聞朝刊/2013年11月21日(水)
日本経済新聞朝刊/2013年11月21日(水)

記事はWEB上でもご覧いただけます。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASJB2000M_Q3A121C1LDA000/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━**━
 D×Pからのお知らせ 一覧
━**━━━━━━━━━━━━━
◆NPO法人D×P(ディーピー)とは?◆
通信制高校の卒業生の2人に1人が進路未決定のまま卒業しています。NPO法人D×Pはこの課題に着目し、高校生が自律的に自らの将来を描くための全国初のキャリア教育プログラム「クレッシェンド」と高校生のチャレンジプログラム「フォルテッシモ」を提供しています。
5分でD×Pまるわかり!朝日新聞さんに制作していただいた動画をYouTubeでご覧あれ!
http://www.youtube.com/watch?v=zQwqCCMRREQ

◆当団体への寄付のお願い◆
NPO法人D×P(ディーピー)が提供する、通信制高校生のためのチャレンジプログラム「フォルテッシモ」。「”できない”から”やってみたい”を創るクレッシェンド」に対し、フォルテッシモは「”やってみたい”から”できた”を創る」プログラム。企業インターンなどの学校外での挑戦を通じて、生徒に「経験」の機会を提供します。1日33円から。以下URLから5分程度で登録できます。
https://www.dreampossibility.com/howtojoin/donor/

◆通信制高校の生徒がフォトブックを出版しました◆
フォトブック「写真が語る4つのストーリー」を買う
通信制高校の生徒4名が制作したフォトブックが販売中。既に初版100部が完売し増刷しています。フォトブックの売上はNPO法人D×Pに寄付されます。詳細は以下サイトから。
http://dpphotobook.webflow.com/

 

◆寄付つきリップクリーム、販売開始◆
株式会社ココウェルとNPO法人D×Pの協働寄付つき商品「ココファンドリップ」が販売開始しました!ココファンドリップは中退・不登校等の経験を持つ日本の通信制高校生が、フィリピンの貧困を知るスタディーツアーに参加するための資金として寄付されるという商品です。対象リップ1本をご購入いただくごとに、100円がココファンドに寄付されます。
★インターネットでご購入いただけます★
http://www.cocowell.co.jp/fs/cocowell/c/cocofund
また、これからココウェルと提携していらっしゃる全国各地の小売店にて販売をお願いしていく予定です。順次お知らせしてまいりますので、お待ちくださいませ!

ページトップへ