求人情報

【採用情報】D×Pの広報/資金調達マネジャー候補(正職員)募集開始!

認定NPO法人D×P(ディーピー)では、広報/PR、資金調達のためのマネジャー候補を募集いたします!

 

D×P(ディーピー)とは?

 

認定NPO法人D×P(ディーピー)は、 通信制高校と定時制高校に通う高校生に 特化してサポートを行っているNPOです。

通信・定時制高校で行う授業「クレッシェンド」 
定時制高校のなかで開くカフェ「いごこちかふぇ」 
成功体験をつくる「チャレンジプログラム」 
高校生の生きる場をつくる就労支援「ライブエンジン」 
という事業を行っています!

(通信・定時制高校で行う「クレッシェンド」の様子) 

 

多様な高校生が持つ「しんどさ」と「可能性」。

 

通信制高校・定時制高校には、 
さまざまな高校生が集まっています。

不登校やいじめ経験、経済的困窮、 発達障害などさまざまな生きづらさを抱えている人や 自分でお金を稼いでいたり、 SNSのフォロワーが多かったり、 突出した特技がある人など、高校生一人ひとりはとても多様です。

私たちは、2012年から通信・定時制高校に通う高校生に関わり続けるなかで 
高校生一人ひとりが持つ「しんどさ」と「可能性」の両方を実感しています。

(ちょっと私たちには懐かしい写真ですが。元高校生にインタビューしているところ)

 

わたしたちは、例えば「いじめをなくそう!」とか、
そういったことは考えていません。 
それよりも、高校生がそのしんどさとともに歩めるような 
「人とのつながり」と、 「できたと思える経験」の積み重ねが 
必要だと私たちは考えています。

人とのつながりを通して、悲しみを分かち合ったり、 
自分もこれから大丈夫かもしれないなと思えたり。

ちょっとした「できた」と思える経験で、 
自分の可能性を信じられたり。

そんなふうに、高校生が「自分の可能性が拡がっている」と 感じられるような社会をつくること。「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望を持てる社会」をつくるために、D×Pは活動しています。

(海外に向かう高校生。いってらっしゃ〜い!)

 

どんな組織ですか?

D×Pは、職員が8名、インターン生が15名の小さな組織です。平均年齢は27歳くらい。熱くもなく、冷めてもいない、 一つの色に染めようとされないし、 染まろうともしないマイペースな雰囲気があります。

常にBGMが流れるオフィス。 ノンアルコールビールで昼間っから乾杯しだすひともいれば、 バランスボールではずみながら仕事をするひともいる。 そういえば突然中国語で歌い出すひともいました。

もちろんただ自由なだけではなくて、
仕事のクオリティにはとことん こだわるメンバーが多いと感じます。

(スタッフ歓送迎会の様子です。インターン卒業生も集まって、にぎやかなんですが、過ごし方はみんなそれぞれマイペースです。)

正社員募集、開始します。

 

「とにかくあまねくいろんな人に届けよう」
という盛大な広報活動も。
「30代独身女性」というターゲット設定も。細かなペルソナ設定も。

なんだかしっくりこない。

ほんとうに大切なのは、だれかひとりに伝わること。 その情報を必要にしているひとにとって、 いま、まさにほしい情報がすっと届くということ。

世の中にあふれる広報メッセージの一部は、なんだか機械的で、苦手だったりします。「ターゲット」でも「ペルソナ」でもなく、わたし個人が実際に出会って感じた「ただひとり」を想像したい。 DxPでは、ただひとりを想像して、WEBサイトも、SNSも、紙媒体も、メールマガジンも、イベントも、すべての広報メッセージを形作っています。そして、丁寧にその人ひとりの行動が考えられ、戦略が練られた広報を、していきたいと思っています。

あらためまして、こんにちは。
わたしは認定NPO法人DxP(ディーピー)で広報・ファンドレイジング部の部長をしている入谷佐知(いりたに さち)です。

わたしは、いま、とっても仲間がほしい気持ちなんです!

DxP(ディーピー)の取り組みや価値観を、自分ごとのように大切に思ってくれる仲間。
常に「高校現場」や現場のスタッフを大切にしてゆける仲間。
私達のビジョン「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望を持てる社会」 を、共に目指してくれる仲間。

 

DxPと社会にいる「ひとりひとり」を、 丁寧につないでいくのが、広報/PRの仕事です。 そして、DxPが大切にしている高校生や高校現場の一番の理解者であり、翻訳者であってほしいと思います。 常に傾聴でき、真摯に向き合い、あらたなメッセージをかたちづくる仕事です。

(DxPの高校現場を担う正職員はこんなメンバーです。現場スタッフと丁寧に連携し、現場に足を運び、話を聞いてゆけるひとに広報担当になってほしい…。。)

 

DxPの広報/PRマネジャーの仕事内容は、
一般的な企業っぽく具体的に言うとこんなかんじです。

★広報戦略立案
★WEBサイトの運用(リニューアルや新サイト制作)
★WEBコンテンツの企画運営
★SNSでの発信
★メールマガジンの発信 /LINE@の配信
★WEB広告の管理運用
★マスメディア対応(リリース配信)
★自主イベントの企画運営
★紙媒体の制作管理

なんかすっっごいたくさんありますよね汗。

でも、DxPには、DxPの広報を学んでキャリアに活かしたいと思う熱意あふれるインターン生がたくさんいます!インターン生とともに、このさまざまな広報機会をかたちづくることのできるひとを、正職員として、募集します。

(広報インターンは現在6名。大学生はもちろん、キャリアチェンジの土台となる経験をしようとする社会人インターンも多いです。)

 

ちなみに、もっと資金調達や寄付集めの仕事をしたい!
という方にはこんな仕事も考えています。

★ご寄付にいたるまでのマーケティング戦略立案
★寄付いただいた方とのコミュニケーション(個人・法人)
★寄付決済管理/寄付情報管理
★財団・助成金での申請や活動報告・コミュニケーション

DxPの収入の8割は、ご寄付です。寄付集めでも広報と同じように、
大勢じゃなくひとりにとどけるコミュニケーションを
戦略設計しながら、仕事を形作っています。

 

正直なところ、わたしはこの広報と資金調達の仕事を、 暗中模索のなか歩んできました。 DxPは、まだまだできていないことばかりです。

だから、働きづらいときも、あると思います。 組織としてまだ成り立っていないことも多いです。 こんなカオスのなかを、一緒に整えてくれるパートナーとなる正職員を、募集しています。

わたしはD×Pという組織を、ひとりひとりが、 自分らしく面白く生きられる組織にしたいです。 次世代の個人のありかた・組織のありかたを模索する、そんなマネジャーになってみたい! という方に、応募してほしいです。

ぜひ仲間になってください!
ご応募、お待ちしています。

 
以下、募集要項をよくお読みいただき、気になる方はぜひWantedlyの「応募ボタン」からお問い合わせくださいませ。
 

募集要項

仕事内容
広報・PRマネジャー候補として
・広報戦略立案 
・WEBサイトの運用(リニューアルや新サイト制作) 
・WEBコンテンツの企画運営 
・SNSでの発信 
・メールマガジンの発信 /LINE@の配信 
・WEB広告の管理運用 
・マスメディア対応(リリース配信) 
・自主イベントの企画運営 
・紙媒体の制作管理
ファンドレイジング・資金調達マネジャー候補として
・ご寄付にいたるまでのマーケティング戦略立案 
・寄付いただいた方とのコミュニケーション(個人・法人) 
・寄付決済管理/寄付情報管理 
・財団・助成金での申請や活動報告・コミュニケーション
待遇
給与・賞与
基本給:月220,000円から + 賞与(年2回 6月、12月)
※最初の6ヶ月間は試用期間となります(試用期間中の給与額は変わりません)
※給与に関してはご相談の上、決めさせていただきます。
※子育て・介護中の方など、パートタイムでの関わり方を希望される方も、ご相談に応じます。正社員としての働く時間などもご相談に乗ることが可能です(時短での正社員も化)。その場合、一部の待遇が提示しているものと異なりますのでご了承ください。
※能力値が不足している場合、広報・ファンドレイジング部のインターンから始めることをおすすめするケースもあります。

福利厚生
・交通費全額支給
・社会保険完備
・その他定期健康診断を実施しています。

手当や制度
・書籍資料費補助制度
・研修参加費補助制度
・ランチコミュニケーション制度
・お昼寝制度
・私のゴールデンウィーク制度
・育児休暇制度
・家族の看護休暇制度
勤務時間
完全週休2日制、フレックスタイム制
夏季休暇・年末年始休暇・結婚休暇・慶弔休暇があります。
業務内容により土日祝日が出勤の場合もあります。
その場合は平日に代休をおとりいただきます。
勤務地

540-0032 大阪市中央区天満橋京町1-27ファラン天満橋33号室(京阪線・大阪市営地下鉄 天満橋駅から徒歩2分)

募集人数 1名
応募要件

必須条件

・社会人経験が3年以上ある方
・マーケティングやプロモーションの実務経験をお持ちの方
・基本的な電話・メール応対、PC基本操作、ビジネスマナーが身についている方
・D×Pのビジョン(「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望を持てる社会」)に心から共感し、共に目指したいと強く思う方
・D×Pの3姿勢(「否定しない」、「様々なバックグラウンドから学ぶ」、「年上年下から学ぶ」)に心から共感し、体現したいと思う方

期待する人物像

・D×Pの取り組みを愛せる方(現場で奮闘するD×Pスタッフを大切にして、耳を傾けることができる方。広報担当は、高校生や高校現場の一番の理解者であり、翻訳者であってほしいと思っています。)
・「考え、内省すること」と「スピーディに実行すること」の両方ができる方
・業務効率化/システム化/実施実行が得意な方
・将来的にD×Pの幹部になっていきたいと思える方
・「あたりまえ」を疑う心を持ち、新しいものを生み出していける方

歓迎スキル

・事業企画、経営企画、プロモーション、WEBマーケティング、ダイレクトマーケティング、CRM管理運用などの実務経験をお持ちの方
・ファンドレイジング協会の認定ファンドレイザー®、准認定ファンドレイザー®資格をお持ちの方
・新企画をご自身で立ち上げ、実行し、成果を上げたことのある方
・マネジメント経験が長く、チーム全体で成果を上げたことのある方

選考フロー
1.電話面談(広報・ファンドレイジング部 部長 入谷)
2.エントリーシート送付&面接1(入谷)
3.面接2(理事長 今井)
4.面接3(生徒と社会をつなぐ事業部 部長 川上)
※D×Pにおける面接は、「一方的に審査する場」ではありません。D×Pと応募者の方がお互いのことを知って、ともに働いていけるかを模索する場です。
※遠方にお住まいの方の場合も、基本的には対面での面接をお願いしております。(本選考ではありませんが、軽い面談という形で最初にSkype面談をさせていただくことは可能です)
お問い合わせ
ご応募を希望される方は、Wantedlyのページから「応募ボタン」を押してください。入谷よりメッセージをお送りします。
その他ご不明点は、info@dreampossibility.com (担当:入谷)か、入谷佐知のTwitterにダイレクトメッセージをお送りください。

 

ご応募、心よりお待ちしております!

 

(今回の正職員募集で面談を担当する、経営企画メンバー3人。今井・入谷・川上です。お待ちしてま〜す!)

ページトップへ