【終了】DxP 今井紀明 サハラ砂漠マラソン報告会

2017.05.13 開催

代表の今井紀明が
2017年4月、サハラ砂漠マラソンに挑戦します。
 
サハラ砂漠マラソンは、7日間にわたり、ランナー達は
衣食住にかかる全ての必要な物資を背負い、
世界最大級の砂漠サハラ砂漠約250kmを走り切ります。
 
ランニング期間は4月7日〜18日。出発まであと1ヶ月を切りました。
 
本当にいよいよです。
 
サハラ砂漠マラソンチャレンジの終了後、
きっときっと完走(!)して、帰還した今井を囲みながら、
翌月2017年5月に、サハラ砂漠マラソンチャレンジの報告会を
大阪にて開催しようと考えています。
 
ウルトラマラソン級のマラソンに初めてチャレンジする今井は、
数ヶ月前から事業の傍ら、身体のコンディションづくりや、日々のトレーニング、
レースについての情報収集など、準備を重ね、
この沢山の方々の想いを背負った、サハラ砂漠マラソンに備えています。
  
マラソンは、自分との闘い。
一人で頑張ること。
そんなふうに思えるかもしれません。

でも、このチャレンジでは、
クラウドファンディングで支援して下さった183人の方々がいる。

それは紛れもない事実で、だからこそ、
今回のチャレンジは、ただのマラソンチャレンジではなく、
183人と走る特別な「サハラ砂漠マラソン」だと思っています。

そんな想いから、今回のイベントコンセプトは、
<<チャレンジシェアリング>>。

普段から走る人も、走らない人も。
サハラ砂漠を走る今井に限らず、
きっとそれぞれのチャレンジをしている。
この報告会に参加された方が、
それを分かち合って、みんながお互いを応援しながら、
共にチャレンジする輪を広げてゆくような会にしたい。

そして、終わる頃には、何かを始めたくなるような
そんな温かい報告パーティにしたいと思っています。

日頃から活動を応援して下さっている方々への感謝を込めて、
楽しい仕掛けもちりばめて、
皆様をお待ちしております♩
 
ぜひ、お気軽にいらしてください♩
日時

2017年5月13日(土) 13:30開場 14:00 〜 17:00

会場

PINE BROOKLYN space B

大阪府大阪市福島区福島1-2-35

大阪府大阪市福島区福島1-2-35
料金
ご招待枠参加チケット:参加費0円+食事代1500円=1500円(税込)
 (クラウドファンディングにてご支援済の方々はリターンとして
  参加費無料、食事代のみにてご参加頂けます)
 
一般枠参加チケット:参加費1500円+食事代1500円=3000円(税込)
 (上記のご支援済の方々以外はこちらよりご購入頂けます)
 
お申し込み
下記お申し込みページからチケットをご購入してください

お申し込みはこちら


– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
DxP 今井紀明 サハラマラソン報告会 概要
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –  

13:30 開場
14:00 開演・はじめに
14:10 今井よりサハラ砂漠マラソンご報告
15:00 懇親タイム① 
  → 軽食やドリンクなどご用意しております
 ※こちらの懇親partyではお酒もご用意がございますが、
 お酒を飲みたい方は、お酒のみ500円/1drinkとチャリティー形式で
 ご購入頂けます。
15:30 チャレンジレクリエーション
16:30 懇親タイム②
17:00 閉演・ご挨拶

 

【スピーカー】

認定NPO法人DxP 理事長
今井紀明
 
1985年札幌生まれ。立命館アジア太平洋大学卒。高校生のとき、イラクの子どもたちのために医療支援NGOを設立。その活動のために、当時紛争地域だったイラクへ渡航。現地の武装勢力に人質として拘束され、帰国後「自己責任」の言葉のもと、日本社会から大きなバッシングを受ける。対人恐怖症になるも、友人らに支えられ復帰。偶然、通信制高校の生徒が抱える課題に出会い、親や先生から否定された経験を持つ生徒たちと自身のバッシングされた経験が重なり、何かできないかと2012年にNPO法人D×Pを設立。若者が希望を持てる社会づくりに向けて邁進中。
 
 
【モデレーター】

株式会社いろあわせ 代表取締役
北川雄士
 
1979年滋賀県彦根市出身。広告代理店でのCM制作営業、ITベンチャーでの人事責任者を経て、2014年独立。独立後、働くことや日々の疑問を語り合う「ぶっちゃけ!(仮)」を3年弱で102回開催。2015年10月に株式会社いろあわせを設立し、同年末に地元滋賀へ移住。現在「滋賀で活躍する人を増やす」を掲げ【しがトコはたらく】を立ち上げ中。他にも地方で自立して働くことや、場のデザインについて考えるイベントを数多く実施。趣味は紙芝居。滋賀大学臨時講師。
記事作成日時:2017年03月07日

お申し込みはこちら

ページトップへ