お知らせ

【プレスリリース】今井紀明サハラ砂漠マラソンチャレンジまであと30日になりました!

 通信・定時制高校の高校生を支援する認定NPO法人D×P(ディーピー・Dream times Possibilityの意)(本社:大阪市中央区)の理事長 今井紀明は、2017年4月7日〜4月18日に開催されるサハラ砂漠マラソンに挑戦します。4月7日のスタートまで、明日3月8日であと30日となりました。サハラ砂漠マラソンは世界最大級の砂漠「サハラ砂漠」約250kmを走るレース。ランナーは衣食住にかかるすべての必要な物資を背負い、7日間で過酷なレースを走ります。

 昨夏今井は、自分の挑戦する姿を高校生に見せたい、そしてD×Pが取り組む若者支援事業をさらに展開させたいという思いから、今回のサハラ砂漠マラソンチャレンジのクラウドファンディングをCampfireで実施。今井の挑戦を応援したいという個人や企業183名/社から合計520万円の支援を集めました。集まった資金は約420万円が通信・定時制高校の高校生の支援活動に充てられ、約100万円は今井がサハラ砂漠マラソンに参加するための実費に充てられます。

 多くの支援者と共に挑むこの挑戦の結果は、513日(土)に大阪で開催されるサハラ砂漠マラソン報告会にて報告されることが決定しました。当日は本番までの練習の道のりや、レース中の秘話等が話される見込みです。

 

▼詳細は、プレスリリース(PDF)をご覧ください。
http://www.dreampossibility.com/wp-content/uploads/2016/06/DP_press_20170307.pdf

▼サハラ砂漠マラソンチャレンジ特設サイトはこちら
http://sahara-challenge.club/index.html

 

 

ページトップへ