お知らせ

【募集】2018年夏 フィリピンスタディーツアーに挑戦したい高校生募集!

 

株式会社ココウェルとNPO法人D×P(ディーピー)が主催するココファンドプロジェクトにて、2018年夏(8/20〜8/31)のフィリピンへのスタディーツアーにチャレンジしたい高校生を募集します。

スタディーツアー参加費は無料
※パスポート取得費用・現地でかかる個人の諸費用(おみやげ代など)は自己負担になります。

19歳以下の方が対象です。
※定時制高校・通信制高校・フリースクールに通う高校生も応募可能です!
※いま高校に在籍していない方、高校に通っていない方も、応募可能です!

あなたのご応募、お待ちしています♪

 


14633275_1123675031035332_3704992586612381685_o

ココファンドプロジェクトとは

ココファンドは、生きづらさを抱えた高校生(19歳以下)が、フィリピンの貧困を知るスタディーツアーに参加するための募金です。ココファンド対象リップ1本をご購入いただくごとに、100円がココファンドに寄付されるという仕組みです

■フィリピンスタツアにチャレンジしたい高校生、募集!

2018年夏のフィリピンスタディーツアー参加にチャレンジしたい高校生を2名募集します。

NPO法人アクセス様が主催されるスタディーツアーに参加するための旅行代金・燃油サーチャージ・空港諸税・日本国内出発空港までの交通費を全額無料とします。

※パスポート取得費用、現地でかかる個人の諸費用は自己負担となります。
※2018年夏のツアーページは、近日中に更新します。ツアー内容はこちらの前年の募集ページをご確認ください!

 フィリピンスタツアの詳細はこちらから


ココファンドプロジェクト 募集要項 

応募条件

以下すべての条件を満たす方

  • ご年齢が19歳以下の方(小学生不可)

ただし、15歳未満の方は(※)WEG申請が必要となります
※15歳未満の未成年者は、親権者の付き添い無しにフィリピンへ渡航する場合、Waiver of Exclusion Ground(WEG)が必要です。大阪府在住の方はココファンドプロジェクト事務局が代行で手続きを行うことができますが、大阪府以外の都道府県にお住まいの方はご自身や保護者の方によるお手続きが必要です。

  • 写真やお名前がWEB上で掲載されることを了承される方
  • 20歳以上の方の推薦文をもらえる方(保護者、ご親戚、先生、支援者、近所の方でも誰でも結構です。応募時に必要になります)

また、応募条件ではありませんが、当プログラムでは以下の方を優先的に受け入れます。

  • 海外渡航経験のない方
  • 環境的もしくは経済的に困難な状況にある方
  • 通信制高校・定時制高校・フリースクールなどに在籍している方
  • 現在高校に在籍していない方、学校にかよっていない方
  • 外国籍/海外にルーツを持つ方※ただし、日本語での日常会話に支障のない方とします。
  • 何かチャレンジをしたいと思っている方。

■ココファンドプロジェクトが負担するもの

  • 旅行代金(燃油サーチャージ・空港諸税含む)
  • ご自宅から関西国際空港間の国内旅費
  • 海外旅行保険料

■ご自身にてご負担いただくもの

  • パスポート取得にかかる費用
  • 旅行のためにご準備いただくお手荷物やお持ち物の費用、およびその送料
  • 現地でかかるお土産やおやつなどの個人の諸費用
  • 国内旅費のうち、個人的な理由によるタクシー代(病気などにより公共交通機関が利用しがたい場合はココファンドにてタクシー代をお支払いしますが、遅刻や個人的に公共交通機関が苦手であるなどの理由によりタクシーを利用される場合は個人でのご負担をお願いしています。)

応募方法

応募フォームをご送信ください
②20歳以上の方に、推薦文を記入いただいてください。
※20歳以上であれば、保護者、ご親戚、先生、支援者、近所の方でも誰でも結構です。

応募フォームはこちら 推薦文フォームはこちら

受付期間

2018年5月15日(火)〜2018年6月14日(木)までとなります。
※6月14日(木)を過ぎたものは、選考いたしません。
※6月14日(木)までに、応募フォームと推薦文の両方が揃っていない場合は、応募が完了していないとみなします。

■募集人数

2名

■結果のお知らせ

2018年6月20日(水)に、メールにて選考結果をお知らせいたします。

お願いしたいこと

  • 京都にて、8月4日〜5日に事前学習会があります。京都・大阪近郊にお住まいの方は、この学習会への参加をお願いします(交通費はお支払いします)
  • 帰国後に京都にて事後学習会があります。京都・大阪近郊にお住まいの方は、この学習会への参加をお願いすることがあります(交通費はお支払いします)※日程は決まり次第、こちらに更新させて頂きます。
  • 帰国後のフィリピンツアー報告レポート提出、ツアー報告イベントでツアーの様子の発表などをお願いすることがあります。

■備考

  • 選考は、株式会社ココウェル代表取締役水井裕・認定NPO法人D×P共同代表今井紀明の両名で行われます。選考理由などのお問い合わせには原則応じられませんのでご了承ください。
  • スタディーツアーの一般参加者(定員16名)と同じ日程での渡航になります。主に大学生や専門学校生が参加されるツアーです。
  • 渡航が決まりましたら、パスポートの取得と健康診断書の提出をお願いします。

お問い合わせ

募集やツアーに関するお問い合わせは、
info@dreampossibility.com /06-7222-3001(担当:佐々木)まで。

※TwitterのリプライやダイレクトメッセージもOKです。
@npo_DxPをフォローしてください^^

■主催/共催

株式会社ココウェル
認定NPO法人D×P(ディーピー)
認定NPO法人アクセス -共生社会をめざす地球市民の会- 


■過去のツアーに参加したセンパイの声

市立札幌大通高校 定時制課程3年生(当時) 相馬希恵さん
カオハガンに来て楽になった。義務感のなかで生きてきたけど、それは必要ない感情だったのかな-フィリピンスタディーツアー参加者インタビュー

大阪市内中学校2年生(当時)中川愛菜さん
「明日もあるのか…」じゃなくて、「明日もある!」-フィリピンスタディーツアー参加者インタビュー

関西のある高校に通っていた生徒
飛行機4時間で出会った見たことのない世界。生きる力をなくしていた彼女の現在地。-フィリピンスタディーツアー参加者インタビュー

ページトップへ